バックエンドエンジニア経験者が語るPIXEL HEARTSの魅力とは!?

こんにちは。株式会社PIXEL HEARTSの川上です。
バックエンドエンジニア経験者の小林さんへインタビューさせて頂きました。
現在はWebエンジニアとしてVue.jsの案件にアサインしており大活躍しています!(2022年1月 取材当時)
彼に、PIXEL HEARTSの魅力などをたくさん語っていただきました!
ぜひ!最後までご覧ください!

PROFILE
小林 主将
出身地:千葉県
現 在:Webエンジニア
入 社:2019年11月


Q1. 経歴を教えてください!

情報系の大学卒業後は、IT企業に就職し、SES事業部に配属されました。
POSレジの打鍵テスト案件や倉庫管理システムのJavaの開発案件にアサインされ、約2年間勤めていました!
この経験がPIXEL HEARTSでの案件獲得につながりました!


Q2. 転職を決めた理由は?

一生を考えた時にやり残したことがあるのに未練を感じ、絵を描く仕事を目指しました。

アニメ制作会社にアルバイトとして週3日で働き、週4日は大学時代から目指していた漫画家になるために出版社持ち込み用の原稿を描いてました。一生懸命描いて持ち込んだ原稿に対して、話作りや不自然なポージングなど課題が多かったことからまだまだなんだと気づき、将来を考えると金銭面でその先も続けられないため、断念しました。

やりたいことに踏ん切りがつき、再びエンジニアとして転職活動を始めました。

前職の時からバックエンドエンジニアとして、全く同じ仕事をするよりは、フロントエンドエンジニアで働けた方がいいと思っていたので、フロントエンドエンジニアで募集している企業を中心に転職活動を行ってました。

複数の企業に応募しましたが、成果物はありきたりなものばかりのため、どこも採用してもらえませんでした。

何が良くなかったのかを考えたとき、自身の魅力は、前職でのスキルシートにあると気付きました。
持ち込むようになってからは効果があったようで、内定を頂けるようになりました!


Q3. PIXEL HEARTSに入社した理由は?

前職では年齢層が幅広く自分の意見が通りづらい環境で不自由な思いをした経験があります。
しかし、PIXEL HEARTSでは若手社員が多く、風通しの良い環境に惹かれました!

面接を重ねるにつれて会社と一緒に自身も成長するビジョンが見えてきたら、ここが自分の新しいフィールドだなと思いました!

個人でイラスト仕事の依頼をもらうことがあった為、業務に影響が出ない範囲で副業を許可していただけたことも入社した大きな理由の一つです!


Q4. 入社後はどうでしたか?

面接時にうまく自分のことを説明することが苦手なのですが、営業の方が面談練習を行なってくださるのでとても心強いです!

入社後は前職でExcelVBAを実務で経験していたことからExcelVBAの案件にアサインし、
地方銀行システムのマイグレーション対応をサポートするログ解析ツールを作成しました!

3ヶ月後にはPIXEL HEARTS社員の功績で私に話が回ってきてVue.jsの案件にアサインすることができ、
これからフロントエンドエンジニアとして働けると思うと、とても嬉しく思いました!

案件先でマークアップの知識不足を痛感しましたが、社内カリキュラムを行うことで知識不足を払拭することができ、より知識が深まりました!
一時期はエンジニア教育としてコードレビューをさせていただきました!

Q5. 今後のビジョンを教えてください!

今まで得た経験や知識を大切にしたいの思いがあり、フルスタックエンジニアとして自社システムなどを作りPIXEL HEARTSに貢献したいと思っています!

やりたいことに対して声を上げてやりたいと言えばやらせてもらえる環境だからこそ、
しっかり勉強をして、結果を出していきたいです!

現在は、Vue.jsとAWSを勉強しております!
社内で1番、Vue.jsとAWSに詳しいエンジニアとして、日々、頑張ってます!


最後に

PIXEL HEARTSのイメージキャラクターを作ってみようという話があったので、
一つの案として立候補してみました!
メンバーから想像以上に良い評価があって嬉しかったです!


記事を見てPIXEL HEARTSに興味を持った方!
オフィスへ遊びにきませんか!?

記事をシェアする

RECRUIT

ピクセルハーツでは挑戦する人、挑戦することを応援できる人を募集しています。