【アイデザイナー時代、指名客数と売上において1位!】だった彼女がピクセルハーツに入社したワケとは!

こんにちは。ピクセルハーツの川上です!

2022年2月に入社した、露木さんへインタビューさせて頂きました!

アイデザイナー時代、指名客数と売上において1位だった彼女は、自分の挑戦したいことに対して本気で向き合い、将来Webデザイナーになることを決意し、現在ピクセルハーツで爆速で成長しています!

そんな彼女がピクセルハーツを選んだ理由を語っていただきました! ぜひ!最後までご覧ください!


Article content

PROFILE

露木 葵

出身地:神奈川県
現 在:Webエンジニアのカリキュラム受講中(取材時当時)
入 社:2022年2月


Q1. 経歴を教えてください!

美容専門学校を卒業後、分業制ヘアサロンでのアシスタント経験を経てアイデザイナーとしてアイラッシュサロンで5年半程勤めました。

オープニング直後の配属だったので店内インフラを整えたり後輩指導も行っていました。

元々数字を意識する事は苦手でしたが、後半2年程は正社員から業務委託に雇用形態を自ら変える事で自身の意識改革を行い、それまで以上にお客様に寄り添った接客や提案を心掛け、店舗内の指名客数や売り上げにおいて1位を獲得することができました!


Q2. 転職を決めた理由は?

幼少期は絵画教室に通い、美容学生時代はメイクのコンテストで受賞したり校内オーディションを勝ち抜いてヘアデッサンの技術者としてステージに立つ等元々クリエイティブする事が好きでした。

美容業界でもSNSでの集客やスタイルの発信、オンラインセミナーやオンラインサロンでの技術や知識の習得に至るまでIT技術に触れる機会が多くなり、クリエイティブする事と今まで経験したお客様に喜んで頂ける喜びを兼ね備えたWEBデザイナーに興味を持った事がきっかけです。


Q3. PIXEL HEARTSに入社した理由は?

元々はWEBデザイナーを目指していましたが、1社目のヘアサロンが分業制だった事もあり、その時に感じた1つの分野に特化する事も大事だけれど、根底に全般的な知見がなければ自身の市場価値にも上限ができてしまうと考えました。

Webエンジニアのカリキュラムだけでなくデザイナーとしてのカリキュラムや今後のキャリアチェンジも可能と面接時に話を聞けた為、他社の内定もありましたがピクセルハーツへの入社を決めました!


Q4. 入社後はどうでしたか?

半年ほどWebスクールに通っていましたが、ピクセルハーツのカリキュラムでは実務を想定している為、スクールでは学べることができなかった技術やマインドをたくさん身につけることができました。
毎日とても成長しているなと感じます。

また、社内では20代から30代と年齢層が近く、先輩エンジニアの方も優しいので質問がとてもしやすい環境です。

質問した際に理解できるまで、教えていただけける為、とても頼しく感じています!

エンジニアのスキル向上は勿論ですが、週に一度のチームミーティングでリーダーから現在足りてない部分を指摘され一緒に改善方法を考えていただける為、ビジネスマインドや人間力の形成についても他社に比べて力を入れている様に感じます!

入社後1ヶ月は社内にて研修を行なっていたのですが、先輩方の業務に対しての熱量の高さを毎日近くで体感させて頂き、良い刺激を受けることができました。


Q5. 今後のビジョンを教えてください!

まずはWebエンジニアのカリキュラムを修了し知識や技術を吸収した上で、市場価値のあるWEBデザイナーになる為に実績を積んでいきたいと考えています!

前職では退職時に沢山のお客様から寂しい、私に出会えて良かった、ずっと応援してるね!と言って頂たので、Webエンジニア、WEBデザイナーとしても”あなたにお願いしたい”と声を掛けて頂ける様になりたいです。

美容時代の仲間や上司が、いつかお願い!と言ってくれているので必ず実現させたいです!!

Article content

新たな目標に挑戦し勉強している方はぜひ!
PIXEL HEARTSのオフィスへ遊びにきませんか!?

記事をシェアする

RECRUIT

ピクセルハーツでは挑戦する人、挑戦することを応援できる人を募集しています。