【エンジニアになれるカリキュラムとエンジニアになれないカリキュラムの違いは◯◯◯◯】実体験の話

こんにちは!PIXEL HEARTS広報です!

今回は、前職でもSES案件に携わりながらエンジニアカリキュラムを受講していた清水さんにインタビューをしてみました!

前回行った入社インタビューでは、PIXEL HEARTSへ入社した経緯や、意気込みについて語ってくださった清水さん。

同じようなSES案件で働く方からの反響がすごく、改めて同じように悩んでいらっしゃる方がたくさんいらっしゃることを知りました。

▼入社当時の清水さんのインタビューはこちら▼

https://www.wantedly.com/companies/pixel-hearts/post_articles/406139

在職中の転職活動方法や、入社して2ヶ月が経った今だからわかる、前職で受講したカリキュラムとの違いについて聞いてみました!

https://www.wantedly.com/projects/879839?post_id=416392&post_location=in_content

経歴に傷をつけることが怖い気持ち<<<<エンジニアになりたい思い

–未経験エンジニアとして入社した前職のことを教えてください。

前職の入社時には、エンジニア業務以外でのSES案件があるということは聞かされていました。

そのような案件も「コミュニケーション能力を高めるために、エンジニア以外のところでも働くといいよ」という風にアドバイスをされてのことだったので、最初はモチベーションが下がることはなかったです。

しかし一つの案件先では、資料作成のみでコミュニケーション能力を学ぶことはできませんでした。

なので、タイピングなど少しでもエンジニア業務の勉強になりそうなことを探して働いていましたね。

あとは、カリキュラムを終わらせればエンジニアになれるということを自分に言い聞かせながら頑張っていました。

しかし、エンジニアとして働けるような環境がないことや、自分の会社だけでなく同じような企業が多いことを知り、きちんと未経験のエンジニアでも業務ができるような環境が整っている会社に転職したいと思い、転職活動を始めました。

–今その時のことを振り返ってみてどう思いますか?

転職活動をしたからこそ、PIXEL HEARTSを見つけることができました。

実際はWEB業界に入る前に、転職活動をしていたので正直2回目転職をするのは、経歴に傷がついてしまうのではないかということや、2回目もうまくいかなかったらどうしようという思いで怖かったです。

それでもせっかくエンジニアになろうと思ったんだからと、自分の軸をぶらさずに行動したので、今同じような悩みを抱えている人がいたら「行動することで、絶対に何かしらうまくいくことはあるよ」と伝えたいですね!

働きながら転職活動!通勤電車で求人を見る日々

–面接時はまだ在職中だったと思いますが、どうやって働きながら転職活動と面接活動をされていましたか?

通勤の時間が往復2時間あったので、その時間を使って電車の中で求人票を見ていました。
面接などは休みの日を使ったり、退勤後に応募企業まで行って話を聞いたり…!

だからと言って、全くプライベートの時間がなかったわけではなく、予定があれば遊びの時間も楽しんでいました。

予定がない時はプログラミングの勉強や、面接の練習をしていました!
「次は絶対にエンジニアになりたい!」という気持ちが強かったので、苦ではなかったです。

未経験OK!ポテンシャル採用!新たな目標へ挑戦!エンジニアを目指しIT業界へ挑戦したい人募集!株式会社PIXEL HEARTS

PIXEL HEARTSのカリキュラムにはレビュアーがいる!前職は未経験エンジニアの同期150名に対し・・・?

–前職で行っていたエンジニアカリキュラムと、PIXEL HEARTSのカリキュラムに違いはありますか?

前職時のカリキュラムと圧倒的に違うところは、PIXEL HEARTSでは現役エンジニアがレビュアーなので、自分の書いたコードをレビューしてくれるところです。

例えば「第三者から見てもわかりやすいコードの書き方」など、実践を踏まえたレビューで未経験でもエンジニア業務を行えるような体制ができています。

あとは、前職時では未経験エンジニアの同期が150名いたので、講師の人が1人1人を把握できない状況でした。

PIXELの場合受講生も少なく、アドバイスもわかりやすい内容で、知識を吸収しやすい環境だと思います。

勉強の内容自体は似ているので、1人で進めようと思えば進められますが「このやり方が正しいのか、それとも正しくないのか」はわかりません。

自分の書いたコードに対して正しいか正しくないかレビューして教えてくれるところは、PIXEL HEARTSならではの研修内容なのかなと思います!

–PIXLE HEARTSのエンジニアカリキュラムで難しかったことはありますか?

コードを書く時に、第三者の人へ「どうしてこういうコードを書いたか」を伝えることが難しかったです。

その時に、自分が今までコードをなんとなく書いていたことに気づきました。
業務としてコードを書く際は、なんとなくではだめなので難しいながらも勉強になっています!

–前職の経験が生かされている部分はありますか?

前職のエンジニアカリキュラム中では、わからないことはひたすら調べ、1人でやらないといけなかったので、ある意味忍耐力がついたと思います(笑)

あとは今やっているカリキュラムも、細かいコードの書き方はまだまだですが、前職でやった分、スムーズに形にできているかなと思います。

未経験OK!ポテンシャル採用!新たな目標へ挑戦!エンジニアを目指しIT業界へ挑戦したい人募集!株式会社PIXEL HEARTS

質問の仕方もフォローアップ!現役のエンジニアだからこそレクチャーできること

–入社時の印象と違ったところはありますか?

最初の面接などで「人間力を鍛えてくれる」と聞いていたので、お堅いイメージやピリピリした雰囲気なのかなと思ったんですが、入社して2ヶ月経った今は「メリハリをつけて抜くところは抜く」ということができている人が多く、しっかりしているなと感じます。

あと社内交流がとても多いので、先輩たちにもいろいろ質問しやすい雰囲気です。

–困ったことやわからないことがあった時は、先輩たちにどういう風に質問していますか?

まずは「自分で調べる」ということを意識しています。

レビュアーやエンジニアたちに質問はしやすいですが、何もわからない状態で質問をしても頭に入っていかないですし、自分で知識をつけられるところはつけて質問すると、答えも頭に入っていきやすいと感じます。

このような質問の仕方も、レビュアーの方が教えてくださいました!

話していたことが次の日には実行されている!PIXEL HEARTSらしい社内文化

–社内交流の多さ以外でいいなという社内文化はありますか?

PIXEL HEARTSは「やりたいことを応援してくれる会社」だということを、入社前にも耳にしていましたが、本当にその通りで良いなと思いました!

例えば、メンバー同士の会話で「こういう風にしたいな」と話していたことが、次の日には早速実行されていて、そのスピード感もとても良いなと思いました。

メンバーたちの人間力だったり、上司として憧れをいただけるような、尊敬できる人が多いのも魅力的です!

例えば、後輩メンバーの言動に対して否定せずに、まずは汲み取ってくれて、そのこと自体が間違ったことであっても、否定ではなくアドバイスをしてくれるところがいいなと思います。

こういうのって、言葉ではなんとでも言えますが実際に実行にしてくれるのはすごいですよね。

自分の意見も通しやすく、いい循環ができているのではないかと思います。

意味を持って行動することは失敗を防ぐことにもなる!

–最後に自分の後輩メンバーにあたる人へのメッセージがあれば教えてください!

「前職の時、どうして失敗してしまったんだろう」と考えた時に、行動に意味を持たなかったことが失敗だったんじゃないかと自己分析しました。

自分の言動や行動に関して「こういう意味で行動できました」ということが言えれば自ずと成長できるのではないかなと思います!

こういう自己分析なども、PIXEL HEARTSに入社したからこそ感じたことなので、働く業種だけでなく、自分の人生で少しでも変わりたいと思う気持ちがあるのなら、失敗を恐れずに意味を持って行動すれば間違いないと思います!

▼この記事を見て少しでも気になった方は、まずはお話だけでもしませんか?▼

未経験OK!ポテンシャル採用!新たな目標へ挑戦!エンジニアを目指しIT業界へ挑戦したい人募集!株式会社PIXEL HEARTS

株式会社PIXEL HEARTSでは一緒に働く仲間を募集しています

記事をシェアする

RECRUIT

ピクセルハーツでは挑戦する人、挑戦することを応援できる人を募集しています。